トップページ
 
服飾美学会紹介
入会案内・諸手続
正会員入会申込書PDF
購読会員申込書PDF
事務局
大会・研究会
「服飾美学」学会誌
「服飾美学」総目次
  【第51号~最新号】
  【第41号~第50号】
  【第31号~第40号】
  【第21号~第30号】
  【第11号~第20号】
  【第 1号~第10号】
リンク

大会・研究会

■大会研究会案内
服飾美学会では、大会(5中旬から6月上旬頃)、研究会(10月下旬から11月中旬頃)を開催しております。
   
  【研究発表申し込み】
  服飾美学会大会、研究会での研究発表を御希望の会員は、題目に800字程度の要旨を添えて、書面にて企画係までお申し込みください。
企画係住所 宮城学院女子大学生活文化デザイン学科大久保研究室内
企画係アドレス fukubi2kikaku@gmail.com
7月末の委員会後に詳細をご連絡いたします。
  【研究発表申込期限】
  大会   2月末日
研究会 6月末日

■平成29年度の開催予定
大会   
6月3日(土)東京家政学院大学にて開催しました
第1回研究会
11月18日関西にて開催予定


服飾美学会
平成2年度大会
開催日

6月3日(土)13:00-17:45(終了しました)

会場

東京家政学院大学 千代田三番町キャンパス 1号館1508教室

〒102-8341 東京都千代田区三番町22番地

参加費

500円(会員・会員外とも) 学生は無料です

*会員外の方の聴講を歓迎いたします。
13時 【総会】
【講演】
13時30分 明治期の輸出室内着
周防 珠実氏(京都服飾文化研究財団 キュレーター)
【研究発表】
14時40分 三越における着物トレンド振興とアール・ヌーヴォーの役割について 
トゥーレン  サスキア氏(文化学園大学大学院生活環境学研究科博士後期課程)
15時20分 蜘蛛の巣文様の意味
―『御ひいなかた』所収「くもにくものすのもやう」をめぐる一考察―
藤井 享子氏(東海大学非常勤)

【シンポジウム】「図像資料を読み解く」

報告者・パネリスト/報告テーマ
16時15分 野口 ひろみ氏(青山学院女子短期大学他非常勤)
/絵画・彫刻にみる人像のポーズと服飾
齋藤 美保子氏(郡山女子大学短期大学部)
/アングルの肖像画に見る服飾
山川 暁氏(京都国立博物館学芸部 工芸室長)
/肖像と服飾―頂相に托されたもの―
懇親会のご案内

18時~ レストランABO  
〒102-0074 東京都千代田区九段南3-4-5 番町ビル1F 
TEL: 03-6261-3839
会費  一般 ¥4,500  学生 ¥3,000

*大会・懇親会参加費は当日お支払いいただきます。

《会場へのアクセス》

JR 中央線・総武線/東京メトロ 有楽町線/南北線 都営地下鉄 新宿線
市ヶ谷駅から徒歩約8分(地下鉄 A3番出口)
・東京メトロ 半蔵門線
半蔵門駅から徒歩約8分(5番出口)
・東京メトロ 東西線
九段下駅から徒歩約12分(2番出口)

●研究会についてのお問い合わせ先●
fukubi2kikaku@gmail.com服飾美学会企画係)  



    Copyright(c)2007-2012 服飾美学会 All Right Reserved